本文へスキップ

セミナー|一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)は翻訳の世界標準を目指します。

  

   <JTA 新セミナーラインナップ>    
    当協会では以下の5つのジャンルでセミナーを開催しています。
         

<オンラインで世界中から参加できます!>

以下のセミナーすべて、吉祥寺の教室又はオンラインにて参加できます。オンラインはズーム(ZOOM)というインターネット会議システムを使いますので、自宅からでも双方向のコミュニケーションが可能です。 (Skypeをご存知の方は同じようなツールとお考えください。)。PCとインターネットの環境があれば準備はとても簡単です。参加申込の方に「ZOOM」の利用方法をやさしく解説したマニュアルをお送りしますのでご安心ください。

セミナー受講者の声を聴きませんか。
過去のセミナー受講者より頂いたセミナー レポートを掲載しています。
>>こちらよりアクセス下さい


2019年10月のセミナー スケジュール


2019年10月25日(金)15時~17時(日本時間)実施

「翻訳者に役立つ『やさしい日本語』」セミナー

  ― 母語話者にとっての「やさしい日本語」や「Plain Japanese」の利点 ―  


やさしい日本語」とは、、母語話者が日常使っている日本語よりも簡単でわかりやすい、人に「やさしい
日本語」のことをいいます。「日本語による直接コミュニケーション」のため、翻訳の際にありがちな誤訳
トラブルがなく、情報をリアルタイムに正しく伝えられるのが最大の特長です。
 現在では、母語話者が日常使っている日本語よりも簡単でわかりやすい「やさしい日本語」を多くの
マスコミのページで見かけます。一方多国語に対応する背景をもち、世界に発信する翻訳に適した日本語
として「Plain Japanese」が考えられています。それらの習得は翻訳の手間やコストの削減、さらにユニバーサルな日本語でのコミュニケーションをめざすものとして位置づけられます。
 一方これらの習得は「母語話者にとって無用の負担になる」、ひいては「日本語をだめにする」という
考えもあります。たしかに母語話者にとっては、これらの習得は諸外国語の習得と同様に手間に思われる
かもしれませんが、「書く」「話す」といった日本語を産出する活動においては「わかりやすく」かくこと
が思考を明確化し、Clear Thinkingに通じ、結果的に母語能力を高めることになります。

【セミナー目次】
1 「やさしい日本語、Plain Japanese」とは何か
2 日本語のバリエーションとしての「やさしい日本語」と「Plain Japanese」
3 母語を産出する観点からの「やさしい日本語、Plain Japanese」の利点
4「やさしい日本語、0Plain Japanese」を視野に入れた日本語(国語)教育と外国語教育へ
 向けて。


このセミナーでは、吉祥寺の教室又はオンラインにて参加できます。オンラインはズーム(ZOOM)という
インターネット会議システムを使いますので、自宅からでも双方向のコミュニケーションが可能です
(Skypeをご存知の方は同じようなツールとお考えください。)。PCとインターネットの環境があれば
準備はとても簡単です。参加申込の方に「ZOOM」の利用方法をやさしく解説したマニュアルをお送り
しますのでご安心ください。

●セミナー日程: 2019年10月25日(金) 15時~17時(日本時間)
●申込締切 : 2019年10月23日(水)(日本時間)

>>> セミナーの詳細・お申込みはこちら  

 ・上智大学外国語学部ロシア語学科卒業、
  同大学大学院言語学研究科 博士前期課程修了 文学修士
 ・日本語教育能力検定試験 合格 
 ・東邦大学等で講師
  大学院では音声学の研究室に所属し10年ほど日本各地で方言のフィールド
  ワークに従事
  大学院終了語、辞書出版社で露和・和露、英和・英英などの辞書の編纂また
  情報処理振興事業協会でコンピュータ用日本語辞書のプロジェクトに従事。

 著書
 (共著:猪塚恵美子)『日本語の音声入門 全面改訂版』バベルプレス
 (共著:猪塚恵美子)『日本語音声学の仕組み』研究社
 (共著:井口厚夫他)『Japanese Now(英文)』荒竹出版
  『キクタン ロシア語 入門編』アルク
              (共著 原ダリア)『キクタン ロシア語 会話編』アルク

2019年11月のセミナー スケジュール


2019年11月6日(水)15時~17時(日本時間)実施

「初めての英語ビジネスコミュニケーションの始め方」セミナー

  ― 英文ビジネスメール(E-MAIL)をストレスなく習慣化できる練習方法 ―  


本セミナーでは、講師の著書『ビジネス英語は1行だけで掛ける!話せる!8割通じる!』を基に、
仕事で使う英語を身につけるために、まずは、文章を書く習慣を身に付けるための講義を行います。

本来、ビジネス英語という英語のカテゴリーはなく、また、「ビジネス英語=企業の海外ビジネスが対象」
という事でも有りません。
すべての仕事をする人が、外国人と仕事をするためのツールを『ビジネス英語』と定義して講義を行います
ので、業種・職種に関係なく、ご参加いただけます。
(現在は仕事で英語は使っていなくても、将来に向けた準備、初めての海外出張/旅行に向けた準備をされ
ようとしている方でも受講いただけます)

【セミナー目次】
1. 自己紹介/ビジネス経歴
2. ビジネス英語とは?
 (一般的に言われているビジネス英語とは?手段は?)
3. ビジネス英語は、日本国内では、どんな人が、どんな場面で使うのか?
4 .日本企業の営業部門と海外拠点との間でのビジネスコミュニケーション
 (実例とギャップ)
5. ビジネス英語で、非常識と言われる表現は、本当に非常識か?
 (ビジネス現場の実際)
6. 英文メールを書いたことがない人のビジネス英語の始め方
 (型知り、まねる)
7. ビジネスメールを書くための練習法(一行書くことから始める)


このセミナーでは、吉祥寺の教室又はオンラインにて参加できます。オンラインは
ズーム(ZOOM)というインターネット会議システムを使いますので、自宅からでも
双方向のコミュニケーションが可能です (Skypeをご存知の方は同じようなツールと
お考えください。)。PCとインターネットの環境があれば準備はとても簡単です。
参加申込の方に「ZOOM」の利用方法をやさしく解説したマニュアルをお送りしますので
ご安心ください。

●セミナー日程: 2019年11月6日(水) 15時~17時(日本時間)
●申込締切 : 2019年10月31日(木)(日本時間)

>>> セミナーの詳細・お申込みはこちら  

 ・東京都生まれ。
 ・大学卒業後、大手情報通信機器メーカーに入社。購買、海外営業、
  国内営業などで、輸出入、海外拠点ビジネス支援、製品企画・
  拡販、 法人営業などに携わり、一貫して世界のグローバル企業
  とのビジネスを推進。その一方で、ヴォイスメディア「Voicy」に
  おいて、ニュースを題材に英語表現やビジネス用語をわかりやすく
  解説するバイリンガル・パーソナリティとしても活躍中